パリ・オペラ座バレエ・シネマ

 世界最古の歴史を持つパリ・オペラ座バレエ団による公演を収録した映像作品が2020年、日本の映画館で上映されます!本来フランス・パリでしか観られなかったパリ・オペラ座バレエ団による秀逸な舞台を、日本に居ながら身近な映画館でお楽しみ頂けるのです。

 世界トップクラスのバレエ団が創り上げる世界は、みずみずしく躍動的で、セットや衣装も壮大で美しく、スクリーンを通してでも感動必至です。むしろ、スクリーンなら、ダンサーの表情や指の先までの細かな演技も余すところなくご覧頂けます。ぜひ、この機会にパリ・オペラ座バレエの世界をお気軽にご体験ください。

 今年劇場公開する作品は、2012年から現在に至るまでにパリ・オペラ座で上演されたものです。収録された年はそれぞれ違うため、現在のパリ・オペラ座バレエ芸術監督オーレリ・デュポンの時代のものもあれば、前芸術監督のバンジャマン・ミルピエの時代のものもあり、パリ・オペラ座バレエ団の変化を楽しむにも面白い上映企画となっております。

 もともとファンの人も、そうでない人も、日本のパリ・オペラ座バレエへようこそ。

現在公開中 9/17(木)まで!

『ミルピエ/ロビンズ/バランシン』(2015)

YEBISU GARDEN CINEMA(東京・恵比寿)

作品情報はこちら

2020年1月公開

『ドン・キホーテ』 (2012年収録作)

『眠れる森の美女』 (2013年収録作)

【東京】1/15(金)〜 2作品同日公開!

東劇

新宿ピカデリー

【愛知・大阪・兵庫・札幌】

1/8(金)〜 『ドン・キホーテ』(東京より先行して公開!)

1/15(金)〜『眠れる森の美女』

ミッドランドスクエアシネマ

なんばパークスシネマ

神戸国際松竹

シネマフロンティア

© 2016-2020 Cutlure-ville, LLC

  • Facebook App Icon
  • Twitter App Icon