SOMタイトルロゴ.jpg

劇場公開はバリアフリー字幕となります

映画制作者と監督の意思により、本作のメッセージ性に配慮して誰もが映画館での鑑賞をお楽しみいただくために、全世界で【バリアフリー】字幕での劇場公開となっております。ご了承ください。

 この度、劇場公開する本編素材は【バリアフリー】字幕版になります。

 

 監督と製作者は、本作の持つメッセージ性を考慮し、誰でも隔たりなく映画館で本作を楽しめるようにしたいという意図により、世界各地の映画祭や全世界の劇場公開については【バリアフリー】字幕版での公開と決めました。

 その決定に基づいて、今回の字幕制作に関しては、ソニーピクチャーズ(米国)が監修の下、彼らが指定したラボラトリーで字幕入り本編素材の制作が行われました。今回のバリアフリー字幕は、日本で慣れ親しんでいる字幕のフォントサイズより小さめのフォントサイズになっております。この点については、ソニーピクチャーズ(米国)らが字幕の文字数が多すぎて画面を占有しないように配慮した結果となります。彼らは、バリアフリー字幕では、デジタルシネマの常識を守りつつ、小さいサイズの字幕が有効だと考えています。鑑賞者がより心地よく、ストレスレスで映画鑑賞ができるように、すべてを考慮に入れていることをご了承ください。

​このバリアフリー字幕公開により、より多くの人が劇場で本作をお楽しみいただけることを願っています。最高の映画鑑賞体験を、映画館でご堪能ください。

※上記説明文は弊社権利元からの説明に基づき作成しております 

 配給会社 カルチャヴィル