ショーシャンクタイトルロゴ背景透明.png

洋画史上最も愛される映画が色鮮やかな最新素材劇場公開

6.17(金) 新宿ピカデリーほか全国順次公開

ショーシャンクの空にアートワークlow.jpeg

 日本における洋画史上、絶大的な支持を得る『ショーシャンクの空に』は、1995年に日本で初めて公開されて以来、27年の時を経た今でも著名者や鑑賞者によるさまざまな映画ランキングで上位にランクインし、世代を超えて人々の心を震わせ、そして記憶に残ってきた作品です。

 日本でも本作の人気は衰えず、洋画史上最も愛される映画と言っても過言ではないでしょう。

 95年の公開時よりも人気が高まる『ショーシャンクの空に』が、色鮮やかな4Kデジタルリマスター素材でスクリーンへ甦ります。初めて見る方も、何度目かの鑑賞になる方も、この感動をぜひこの機会に映画館でご体験ください。

 今回の映画館での鑑賞で、『ショーシャンクの空に』があなたの人生の1本になるかもしれません。

作品情報

1994年/アメリカ/カラー

上映時間:142分

映倫:「G」区分

監督・脚本:フランク・ダラボン

原作:スティーブン・キング(「刑務所のリタ・ヘイワース」)

製作:ニキ・マーヴィン

音楽:トーマス・ニューマン

出演:ティム・ロビンス、モーガン・フリーマン(★アカデミー賞主演男優賞ノミネート)

   ボブ・ガントン、クランシー・ブラウン

 

※第67回アカデミー賞 作品賞(ニキ・マーヴィン)、主演男優賞(モーガン・フリーマン)、脚色賞(フランク・ダラボン)、撮影賞(ロジャー・ディーキンス)、編集賞(リチャード・フランシス=ブルース)、録音賞、作曲賞(トーマス・ニューマン)にノミネート

便利お得ムビチケ前売券(オンライン) 発売

「ショーシャンクの空に」を見て欲しかったあの人へのプレゼントにも!

前売一般 1,500円/前売小人 900円

​購入画面へは”ムビチケ”ロゴをclick↓

R[ムビチケ]400×160.jpg

小説でも楽しむ!映画 原作本はこちら

原作「刑務所のリタ・ヘイワース」 を収録する「ゴールデンボーイ–恐怖の四季 春夏編−」は全国の書店で販売中

『ゴールデンボーイ 恐怖の四季 春夏編−』

​スティーヴン・キング 著

219312_l.jpg

書名: ゴールデンボーイ―恐怖の四季 春夏編―

 著者名:スティーヴン・キング

 訳者:浅倉久志

発売日:1988/3/3

出版社:新潮社  新潮文庫刊